オルリスタットダイエットにはホットヨーグルトがいい

肥満を治療するために使われる肥満治療薬やオルリスタットです。
オルリスタットは経口服用することで腸内のリパーゼに作用し、腸管からの脂肪吸収を阻害します。
吸収されなかった脂肪は大便から排出され、脂肪をつきにくくすることによって痩せることができるようになります。
しかし、オルリスタットには脂溶性ビタミンの吸収も阻害されてしまうという副作用があるため、肥満を治療する場合には運動と食事によるダイエットが良いとされています。

無理なく痩せたいと言う場合の運動としては、有酸素運動がおすすめです。
有酸素運動は体内に取り込んだ酸素を使って糖質や脂肪をエネルギーとして燃焼させます。
そのため体脂肪を燃焼させることができ、血液の中に含まれる悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる効果があります。
また、痩せるだけではなく足腰の強化や血行の促進などの効果もあるためさまざまな健康効果も期待することができるのです。

食事で気をつけることは、バランスの良い食事をとることになります。
肥満になっている場合便秘がちな人も多く、そんなときには野菜や果物、発酵食品などが効果的です。
発酵食品はヨーグルトなどを食べている人が多いと思われますが、近年ではホットヨーグルトが人気となっています。
ホットヨーグルトはダイエット方法としても人気で、ヨーグルトをレンジで一分間温めるだけの簡単な方法です。
ヨーグルトには、腸内環境を整えたり、免疫力を高めたりする効果がありますがホットヨーグルトにすることによって、ダイエットなどに有効な成分の吸収率が良くなるとされています。
ほかにも、冷え性の対策になったり、コレステロールや中性脂肪を減らすことができるなどが期待できます。